グリーンスパン発言と株式市場

アクセスカウンタ

zoom RSS 前例のない5期目の連邦準備制度理事会議長に

<<   作成日時 : 2007/05/07 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1996年にグリーンスパンは、クリントン大統領から3期目のFRB議長として再任された。

大統領選挙でクリントン大統領が再選を果たした後の12月に株式市場が高騰し、1年で26%上昇していた為、日本のバブル崩壊から教訓を得ていた財務省やFRBは危惧を抱いていた。グリーンスパンはスピーチで「根拠無き熱狂」という言葉を使用して株式市場に疑問を提示した。2000年にはクリントン大統領に4期目の再任の指名を受けた。

2004年5月18日には共和党のブッシュ大統領から米国史上前例のない5期目の連邦準備制度理事会議長に任命され、グリーンスパン2006年1月31日まで同職を務めた。

(Wikipediaより引用)


ちょっとお金が入用・・・なら
ネット系キャッシングで即日融資 郵便局ATMでキャッシング

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
前例のない5期目の連邦準備制度理事会議長に グリーンスパン発言と株式市場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる