グリーンスパン発言と株式市場

アクセスカウンタ

zoom RSS 連邦準備制度議長としてのグリーンスパン〜ブラックマンデーを乗り切る

<<   作成日時 : 2007/05/04 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1987年8月11日、グリーンスパンはロナルド・レーガン大統領の指名で連邦準備制度理事及び議長になることが上院に承認された。

就任して2ヶ月後にグリーンスパンは最初の危機、ブラックマンデーに直面した。1日でダウ工業株平均が約20%下落した翌朝、FRBは流動性を提供する準備ができているという短い声明を発表し、株式相場は約4%反発した。

短い声明は、市場の崩壊を防ぐために効果を発揮したとされ、ウォールストリート・ジャーナルはブラックマンデーの5週間後に新しい議長グリーンスパンは試験に合格したと評価した。

(Wikipediaより引用)


ちょっとお金が入用・・・なら
ネット系キャッシングで即日融資 郵便局ATMでキャッシング

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
連邦準備制度議長としてのグリーンスパン〜ブラックマンデーを乗り切る グリーンスパン発言と株式市場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる